株式会社アーツネットウェーブ 弊社は、NTTコミュニケーションズのプレミア・ビジネスパートナーです。

  株式会社アーツネットウェーブ

  弊社は、NTTコミュニケーションズのプレミア・ビジネスパートナーです。

アーツネットウェーブTOPへ

アーツネットウェーブのVPNソリューションパック

その他のVPN/リモートアクセス

VPN以外のソリューション

アーツネットウェーブがお役に立てる理由

よくある質問

活用方法

取扱サービス

サービス/ソリューション資料PDFダウンロード

導入事例

アーツネットウェーブ会社概要

サポート


ネットワークお助け隊!

「スマートフォンでVPN」の体験/デモを技希望の方はこちらをクリックして下さい

ワープオフィス(SSL-VPN)の体験/デモを技希望の方はこちらをクリックして下さい

ネットワークエンジニアのVPNのサポート日記ブログ
アーツネットウェーブがお届けするネットワーク関連情報(公式ブログ)
アーツネットウェーブのFacebookページ
弊社会長のブログ「ベンチャー社長卒業生のブログ」
購入前のお問い合わせ/資料請求はこちら(SSL対応フォームが別ウィンドウで開きます)
ネットワークに関するお役立ち情報を配信中!→登録はこちら(SSL対応フォームが別ウィンドウで開きます)
お電話での問い合わせは050-3785-2364


  
 

NTTコミュニケーションズのUniversal One Global

NTTコミュニケーションズのArcstar Universal Oneでは、国内外ワンストップのトータルオペレーションでクラウド利用に求められる高品質、高信頼なネットワークサービスをシームレスにご利用いただけます。
弊社では、日本国内のVPNと合わせて、「Universal One再販サービス+A」として提供しています。

  Universal Oneについてはこちら NTTコミュニケーションズのUniversal One
  Universal Oneの付加サービス付き再販はこちら Universal One再販サービス+A


UniversalOneGlobalイメージ
 

特徴

幅広い提供エリア
  Arcstar Universal Oneは、アジア、北米、中・南米、ヨーロッパ、オセアニア、中東、アフリカの190カ国※1をカバーし、世界中のお客さまのビジネスを支援します。

提供エリアの詳細は
 ↓
http://www.ntt.com/universalone/global/data/area.html
      ※1 L3のみ対応。
L2は、東京、ロンドン、アムステルダム、サンノゼより順次拡大し、2012年以降、アジア主要都市に展開予定。
 
           
グローバル規模で広帯域・高信頼のネットワークを提供
  グローバル展開における高い運用実績と、低遅延の光海底ケーブル「PC-1※2」や「Asia Submarine-cable Express※3」などを活用し、広帯域・高信頼のネットワークを提供します。
      ※2 PC-1:大容量、低遅延の日米間海底ケーブル  
      ※3 Asia Submarine-cable Express(ASE):日本、シンガポールを結ぶ大容量、低遅延の海底ケーブル(2012年6月提供開始予定)  
         
  国内外ワンストップのトータルオペレーション  
      国内拠点と海外拠点をシームレスに接続し、申込、保守窓口も一元対応(英語/日本語)。
スムーズな導入と運用をサポートします。
また、お客さま専用Webポータル「NTTコミュニケーションズカスタマポータル」では、お客さまご自身でネットワーク全体のご利用状況等を確認することができ、利便性の向上を実現します。
 
         
  品質/価格に応じた4つのプラン  
    シンプルな4つのプラン構成。拠点の重要度に応じて選択いただけます。  
         
  海外でもバックアップ標準装備  
    海外でもクラウドに必要な信頼性を確保するために、バックアップ回線を標準で装備します。  


4つのサービスプラン

 
プラン   Premium Grade
(プレミアムプラン相当)
Business Grade
(ギャランティプラン相当)
Economy Grade
(バーストプラン相当)
Light Grade 
(ベストエフォートプラン相当)
用途等 データセンタ拠点等
絶対に停止させられない拠点向き
本社など重要拠点向き 契約確保で安心 低価格なお手軽プラン
メイン
回線
アクセス
種別
  
Constant Rate
(帯域確保)
Constant Rate
(帯域確保)
Variable Rate
(一部帯域確保)
Best Effort
(帯域確保無し)
95%確保 95%確保 一部確保 帯域確保なし
STMアクセス
イーサアクセス
LANTAアクセス
MLPPPアクセス 
STMアクセス
イーサアクセス
LANTAアクセス
MLPPPアクセス 
イーサアクセス
HSDSL、EoC
NNI(EoSDH, EoMPLS)
IPsec
64k〜100M 64k〜100M 1M〜100Mbps 2M以下
(海外現地キャリア指定帯域)
帯域 1M〜100Mbps
バック
アップ
回線
アクセス
種別
Constant Rate
(帯域確保)
Best Effort
(帯域確保無し)
Wireless
(帯域確保無し)
※今後提供予定
帯域 1M〜100Mbps メイン回線帯域以下  
SLA
保証
 
 99.99% 99.95% 99.9% SLA保証なし
宅内
端末
 
Arcstar Universal One ターミナル 
     

サービス料金

    サービス料金については、個別にお見積りさせて頂きますので、弊社まで、お問合せ下さい。 
    お問合わせはこちら ご購入前のお問い合わせ(SSL対応フォーム)
 
 

Light Gradeのご紹介

  Light Gradeは、Best Effort Access(DSL)をメインアクセスに利用する小規模拠点向け お手軽プランです。
  Light Grade   
  <特長>  
  コストパフォーマンスに優れたアクセス回線を提供   
      インターネットとDSL回線を使用し、アクセス回線料金を低減します。  
  ローカルISPアレンジメントを含め、NTTが一元対応  
      ローカルISP、お客さまルータの申し込み、現地手配、設計、開通作業、保守にNTT Comが一元的に対応、 お客さまの煩わしい現地対応の負担を軽減します。  
      現地通信事業者によっては、DSL回線をお客様にてご準備いただく場合があります。  
  インターネットアクセス区間の品質と遅延の影響度を最小限に抑制  
      世界約50箇所のGWでインターネット網を終端、GW上位は閉域網で通信します。
インターネット回線区間を短くすることにより、インターネット使用時の課題である品質・遅延を改善します。
 
  世界159カ国で提供  
      Premium Grade, Business Gradeと同等の幅広いカバレッジ  


Light Gradeご留意事項

  【サービス仕様上の注意事項】 
    1. 本サービスは、DSL区間通信速度が保証されていないベストエフォート型サービスとなります。
リアルタイム性、高信頼性が求められるネットワークの導入に対しては十分ご注意下さい。
Universal Oneのオプションサービス(優先制御を含む)についても、提供はできません。
また、DSL回線を利用して外部インターネットとの接続もできません。
    2. 現地プロバイダへの正式オーダ発出後、現地プロバイダの現地調査を行うため、オーダを頂いた後にDSL回線をご提供できないことが判明する場合があります。
その場合、専用線型アクセスサービスなどの代替サービスへ変更は可能ですが、提供料金、提供開始日が変更となる場合がございます。
    3. 現地調査にあたり現地プロバイダーから、現地お客様に直接連絡が入ります。
(現地公用語)
    4. 現地通信事業者によっては、DSL回線をお客様にてご準備いただく場合があります。
    5. 保守用アナログ回線、お客様建物内の屋内配線については、お客様にてご準備いただきます。
    6. Universal One Terminal(IPSec終端CEルータ)については、NTTコミュニケーションズが手配させていただきます。
お客様がご用意したルータを使用することはできません。
    7. 一括契約および一括請求のみが可能で、お客様拠点ごとに契約および請求を分けることはできません。
     
  【開通における注意事項】
    1. 現地調査、DSL回線の開通工事にあたり、事前にNTTコミュニケーションズよりお客様へご連絡し、訪問日、訪問する現地プロバイダをお伝えします。
訪問当日は、現地プロバイダが現地プロバイダの社名を名乗りお客様に訪問します。
(現地公用語)
    2. DSL回線の開通工事の際にお客様による現場立会いが必須となります。
お客様のご都合により、NTTコミュニケーションズが手配した現地プロバイダの作業が、当日キャンセルンになった場合には、別途キャンセル費用が発生する場合がございますので、予定の変更がある場合は、2日前までにNTTコミュニケーションズにご連絡ください。
    3. Pingによる疎通試験を行い、一定のPing疎通率を上回る場合(合格基準:パケット到達率95%以上)に開通とみなします。
通信速度に関する開通基準はございません。
    4. DSL開通試験の結果、開通不可と判断された場合は、NTTコミュニケーションズ工事費に限り免除させて頂きます。
(お客様手配により生じた費用、現場作業により発生した費用は除きます)
    5. お客様によりご用意いただく保守用アナログ(PSTN)回線がサービス提供開始日までにご用意いただけない場合、通信は可能となりますが保守は提供されません。
ただし、その場合でも請求は開始させていただきます。
       
  【故障対応における注意事項】
    1. DSL回線の故障原因の一つとして、DSLモデムの故障が多くの事例としてあげられます。
DSLモデムの故障については、お客様側での初期対応で復旧するケースも多い為、お客様側で以下の対応を行った上で、NTTコミュニケーションズ運用保守窓口にご連絡頂くフローをお願い致します。
      1) DSLモデムの電源を切り、モデムに繋がっているすべてのケーブルを抜き30秒待つ。
2) その後ケーブルを再度接続し電源を入れる。
3) 5分経過しても、回線及びモデムが復旧しない場合にはNTTコミュニケーションズ運用保守窓口へ連絡する。
    2. NTTコミュニケーションズ運用保守窓口は24時間365日受付が可能ですが、DSL回線の故障復旧対応時間は現地プロバイダの提供条件(基本的に平日9時〜17時のみ)となりますので、ご了承ください。
    3. 品質劣化に関してお客様申告を頂いた場合、Pingによるパケット到達(※1)が95%に満たない場合に限り故障対応を行います。
遅延・ジッタ等のPingによるパケット到達以外の品質劣化および、パケット到達が95%以上の場合については、故障対応は致しません。 
      ※1 Ping回数:1000発、データサイズ:100byte、Timeout値:2秒の条件でPingによる状況確認を実施します。
         
  【サービス終了における注意事項】
    1. 契約終了後、NTTコミュニケーションズが手配したUniversal One Terminalを30日以内にご返却ください。
30日を越えて返還いただく場合は、違約金が発生します。
また、ご返却いただいた機器に損傷があった場合には、別途費用を請求させていただく場合がございます。
(利用における合理的な磨耗は除きます。)
    2. サービス廃止オーダー受領後、現地ローカルISPのサービス撤去が終了するまでの間、料金が発生します。
通常は、1ヶ月ですが、場合によってそれ以上かかる場合がございます。


  Universal Oneの付加サービス付き再販はこちら Universal One再販サービス+A
  Universal Oneについてはこちら NTTコミュニケーションズのUniversal One
  資料のダウンロードはこちら Universal One・Universal One再販サービス+A


HOME沿革・お知らせお問い合わせダウンロードリンク個人情報保護方針サイトマップ 
Copyright © ArtsNetWave All Rights Reserved.