株式会社アーツネットウェーブ 弊社は、NTTコミュニケーションズのプレミア・ビジネスパートナーです。

  株式会社アーツネットウェーブ

  弊社は、NTTコミュニケーションズのプレミア・ビジネスパートナーです。

アーツネットウェーブTOPへ

アーツネットウェーブのVPNソリューションパック

その他のVPN/リモートアクセス

VPN以外のソリューション

アーツネットウェーブがお役に立てる理由

よくある質問

活用方法

取扱サービス

サービス/ソリューション資料PDFダウンロード

導入事例

アーツネットウェーブ会社概要

サポート


「スマートフォンでVPN」の体験/デモを技希望の方はこちらをクリックして下さい

ワープオフィス(SSL-VPN)の体験/デモを技希望の方はこちらをクリックして下さい

ネットワークエンジニアのVPNのサポート日記ブログ
アーツネットウェーブがお届けするネットワーク関連情報(公式ブログ)
アーツネットウェーブのFacebookページ
弊社会長のブログ「ベンチャー社長卒業生のブログ」
購入前のお問い合わせ/資料請求はこちら(SSL対応フォームが別ウィンドウで開きます)
ネットワークに関するお役立ち情報を配信中!→登録はこちら(SSL対応フォームが別ウィンドウで開きます)
お電話での問い合わせは050-3785-2364


  
 

アーツネットウェーブ「VPNソリューションパック」のサポート

  インターネットVPN等のブロードバンドを利用した ネットワークでは、故障区間の切り分けが最大のポイントです。
フレッツ、OCN(プロバイダ)、VPNルータ等の区間のうち、どこが不具合の原因なのかを、試験やログの解析から切り分ける。
これには、運用の経験とノウハウが必要です。

VPNルータ自体は、それほど故障するわけではありません。
むしろ、NTT東西のフレッツ回線の故障の方が、弊社の過去の履歴では、大きな割合を占めています。
フレッツ回線は、ベストエフォートであり、ファミリータイプであれば、家庭や個人でも同じサービスを利用しているわけで、本来企業向け専用で提供されているサービスではありません。
だからこそ、低料金で利用できるのですが、品質や故障時の対応も、「それなり」と言えるでしょう。
そして、実は、「VPN区間には問題はないのに使えない」と言うケースも、非常に多いのです。
それは、お客様のフロアの中でのLAN配線やHUBの接続、新しく追加したパソコンの設定等の問題であったりします。
最近のパソコンは、WINDOWSのファイアウォールや、セキュリティソフトが導入されていて、正しく設定していないと、ファイル共有等ができない場合もあります。
そう言った、VPN区間外の、「お客様側」の原因についても、リモートでのサポートと電話でのアドバイスにより、解決のお手伝いをしています。
 
   

アーツネットウェーブによるワンストップ対応

  ネットワークのトラブル時の対応をワンストップでお受けいたします。
その際にはアーツネットウェーブよりVPNルータにリモートアクセスしてトラブルの原因を切り分けます。
OCN/フレッツに原因がある場合には、お客様からのトラブルの申告をサポートします。
また、全国の拠点でご利用のVPNルータにはオンサイト保守を選んでいただくことも可能なので、本社のご担当者のお手を煩わすことなく、VPNルータの復旧対応が可能になります。
   
     
       
       
   
ルータ
機器保守
VPNに対する故障箇所の切り分け
プロバイダの確認 アクセス回線の確認 対向拠点の通信確認
VPNソリューションパック
保守サポート
VPNルータの
機器単体の保守
× × ×
   
       
       

 VPNソリューションパックの保守・サポートについての詳細はこちら
「VPNソリューションパック 導入後の保守サポートについて」


HOME沿革・お知らせお問い合わせダウンロードリンク個人情報保護方針サイトマップ 
Copyright © ArtsNetWave All Rights Reserved.